2009年08月04日

茨城県だけの条令、納豆製造業者の「納豆自主検査」

納豆検査

今日は、茨城県だけの条例で納豆製造業者の納豆自主検査日です。

納豆の本場茨城県ならではの条令です。

この納豆自主検査実施要領は昭和56年3月10日に環第305号の試験検査方法および食品衛生検査指針に準拠するものです。

茨城県衛生研究所に検体「納豆」を持ち込みO−157や大腸菌群の検査を行います。そして後日試験検査成績書が郵送で送られてきます。

posted by 頑固親父 at 02:27| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 納豆研究家&納豆職人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

菊水食品《納豆研究家》の所に中学校理科の先生が研修会に!

中学校理科教諭現地研修会

今日、菊水食品の納豆工場に納豆製造と出来上がるまでを葛飾区中学校教育研究会理科部17名の先生方が研修会においでになりました。

納豆研究家で納豆職人の話を熱心に聴いてくださいました。大量消費を担う大手メーカーとこだわりの納豆作りの違いを話しました。

納豆は食べられない1人の先生がおりましたが、試食を進めると、恐る恐る口に運び、ウ、ウー・・・・・「美味しい」この納豆なら食べられる、東京で売られている納豆と違うねーと言って頂きました。そして大量に買っていただきました。

試食は、タレなどで味付けしないで納豆そのものを食べていただきました。そのほうが納豆本来の味が解かっていただけるからです。
同じ材料(大豆)で商品によって味の違いも解かっていただき、製法の違いもわかっていただきました。これでまた、菊水食品の納豆ファンが増えたと確信しました。
研修会お疲れ様でした。




posted by 頑固親父 at 16:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 納豆研究家&納豆職人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

茨城大学で納豆研究家として新たな研究が始まるかも!!

納豆研究家として新たな一歩

茨城大学の産学官連携イノベーション創成機構、4大学連合(4U)の担当コーディネーターから電話があり、納豆研究家として以前から提案してきた、いろいろな条件による納豆製造過程の研究が開始できるかもしれません。

本場茨城といいながら納豆製造の基本的マニュアルは、これと言ったものは確立されているわけではなく、納豆製造職人の勘に頼っていることが、いまだに行われています。

基本的な納豆作りのマニュアルが出来ればと考えております。この基本があってこそ独自性の納豆作り、個性ある納豆が作り出せるとも考えています。

来週茨城大学に行ってきます。

posted by 頑固親父 at 19:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 納豆研究家&納豆職人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

早朝に母からの電話!!

早朝の電話

母から今朝5時前だったでしょうか、徹夜の仕事も終わり事務所に戻りPCのチェックをしようとしたときです。一本の電話です。

家内が出たのですが、弟が昨晩緊急入院して手術をしたとのことでした。詳しい内容がわからなかったのですが腸を切って縫い合わせたとのことでした。

朝食を食べ仕事を早く終わりにしようと現場に入ったのですが明日の仕込みの準備をして、結局仕事が終わったのは今です。家内が配達の途中で病因によって様子を見てきてくれました。意識は戻り普通に話せるとのことですが痛みがまだ残っているとのことでした。

明日は早く仕事を終わりにして様子を見に行こうと思っています。

posted by 頑固親父 at 21:09| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 納豆研究家&納豆職人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月30日

子供と作る納豆のおやつ

簡単な納豆おやつ

夏休み真っ只中ですが、納豆を使った無添加で身体にいい子供にも大人にも最適な納豆おやつ、納豆おやきを作っては見ませんか。納豆を使った納豆料理の研究などしても楽しいかもしれません。

私のところには、毎年夏休みの研究課題として納豆の研究に小学生、中学生、大学生さらには大人の方たちが勉強に来ます。

夏休みだから子供と一緒におやつ作りを!納豆嫌いな子供でもお父さん、お母さんと一緒に作れば納豆克服できるかも・・・・

フライパンの上でいろいろな形を作って楽しむのもいいかもしれません。おやつだけでなくご飯のおかずとしても美味しく食べられます。

 納豆おやき


材料(二人前)

豚バラ:30グラム・・・・・・・・・・・・1p角位に切る
ピーマン:2分の1個・・・・・・・・・・納豆の粒より小さめに切る
シラス:30グラム
たまご:1個
おろしニンニク:小さじ1杯・・・・・・1かけをスライスでもみじんきりでもOK
紅ショウガ:適宜・・・・・・・・・・・・・納豆の粒より小さくみじん切りにする
味噌:大さじ1杯
小麦粉:大さじ4杯
納豆:100グラム

作り方

@材料が全部入る位の器にたまごをとぐ
Aといたたまごの中に材料を全部入れてよくかき混ぜる
たまごを入れたほうがフンワリできるが入れなくても良い。ベーキングパウダー耳かき1杯でもOK
B味噌大さじ1杯を加えまた良く混ぜる
Cフライパンに油大さじ1杯を入れ火をかける
Dフライパンから煙がではじめたら火を中火にしてAを大さじ一杯とり次々にフライパンにのせ焼く
E両面がきつね色になれば出来上がり
Fお皿に盛り付けて完成です。

この納豆おやきは、ご飯のおかづでも良いがお子様のおやつにしても良し、ご主人の晩酌のつまにも最適です。

食べ方

そのまま食べても結構ですが、わさび醤油、トマトケチャップ、マヨネーズ等を付けて食べるとさらに美味しく召し上がれます。


posted by 頑固親父 at 13:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 納豆研究家&納豆職人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

簡単!誰でもできる納豆料理

おかずに酒のつまみに最適

ご飯のおかずに、うどん、そばにのせても美味しい納豆の掻揚げです。それにお酒のおつまみとしても最適です。梅塩、抹茶塩、藻塩とお好みのご家庭のこだわりの塩で食べても美味しく食べられます。

男の私でも簡単にできる納豆料理です。一度試されてはいかがですか。

納豆の掻揚げ


納豆に紅ショウガを混ぜて、薄力粉を大さじ4杯か5杯入れてよくかき混ぜる。 スプーンなどで一定量を測りながら、140度で揚げる。 油から浮いてきたら、ひっくり返して20秒か30秒くらいで出来上がりです。

 
posted by 頑固親父 at 21:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 納豆研究家&納豆職人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

葛飾区の理科の先生納豆作りの研修に!

理科の教諭工場見学

最終確認の電話がありました。
東京都葛飾区の理科の先生が納豆研究家で日本一の納豆を作る工場(菊水食品)にどうやって日本一の納豆が作られているのかを研修においでになります。
来週の月曜日(8/3)に理科の先生17名で研修に!理科の先生ですから基本的な納豆作りはご存知だと思いますが!?
納豆職人として納豆研究家の納豆作りのノウハウを教えちゃいますか。教師になりたくてなれなかった私が先生に納豆作りを教える・・・なんだか今からワクワクして来ます。

お気を付けておいでください。

posted by 頑固親父 at 13:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 納豆研究家&納豆職人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

着付け教室とマナー教室

着付けとマナー

着付け教室に通い始めてひと月が経ちます。マナーも一緒に習っているらしいです。

娘に今朝、自分で着られるようになったのと聞くとまだ良くわかんない、だって。

6歳の娘にはまだ早かったのでしょうか?












posted by 頑固親父 at 16:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 納豆研究家&納豆職人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一瞬の輝きに涼を感じる

夏は花火が一番!?


昨日、海上保安庁の巡視船かとりに乗った後、いったん帰宅して仕事をして夕方の配達をしてから日立港まつりの花火大会に行ってきました。

出店がすごい人でにぎわっていて歩くのが大変。昨年と同じ場所に弟夫婦が場所取りをしてくれてたので合流しました。この時期各地で夏祭り、花火大会が行われていると思います。時間があったらいろいろな所に行って見たいです。
来週は河原子の花火大会が予定されています。

両親も弟夫婦と来ていて、午前中巡視船に乗ったことを話すと母親が私の娘の年頃にこの日立港から日本丸という舟に乗せてくれたことを話してくれました。

おぼろげに思い出したのですが良く思い出されませんでした。それにしても親子で子供に同じことをしているんだなーと、母親のDNAを私も受け継いでいることを感じました。



  

  

  

 
posted by 頑固親父 at 12:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 納豆研究家&納豆職人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

パパ天気になって良かったね!!

巡視船に乗ってきました。

巡視船かとりに乗ってきました。
昨日の天気予報だと日立市は曇りのち雨でした。今朝起きるとほぼ快晴に近い天気でした。
親子3人で無事乗船でき、出航までに少し時間がかかりましたが、チョットした船旅気分を味わうことができました。

甲板の上では、照り返しもあり蒸し暑く感じましたが、外海に出ると肌寒ささえ感じられました。かとりの後からあまぎが追いかけてきてあっという間に追い越していきました。

娘は、出航して30分くらいは元気でしたが、船酔いをしてしまいトイレに家内としばらく入っていました。
外海で飛び魚が飛んでいるのを見ることができました。90分の船旅を終え下船してから記念に組み紐をして各自2個のストラップを作ってきました。夕方から花火を見に行ってきます。


  


  


  

posted by 頑固親父 at 17:19| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 納豆研究家&納豆職人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。