2008年06月12日

Cau1からの贈物

cau1スタッフが菊水にキターーー!


私の出店している“納豆のお店菊水食品”のcau1スタッフが日立まで来てくれました。“感謝”“感謝”
6月1日に新しい担当者に変わり、挨拶を兼ねてのことだ。ここ1年で担当者が変わったの何人目だろー。4人目、5人目だろうか。変わりすぎておぼえれないくらいだ。
新しい担当者は、企画書を持参して3時間に渡り熱く内容を説明してくれました。前担当者もそうでしたが、新担当者も熱い。色々話が進むにつれて企業は人成りを実感した。

旧担当者


新担当者

posted by 頑固親父 at 05:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊水納豆こだわりブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

受賞の地石川県金沢市に

石川県に行って来ました。


第13回全国納豆鑑評会で日本一美味しい納豆の称号である農林水産大臣賞を受賞した“海洋ミネラル納豆ミニ2”が今年、2月15日に光り輝いた石川県金沢市に行って来ました。と言うのも、受賞した地をおと連れたかったのもありますが、ゴールド納豆に使っている金の仕入れに創業130年超える老舗中の老舗“戸出惣次郎商店”に伺って来ました。
そして日本3大庭園の“兼六園”に行って来ました。一泊二日、走行距離1400キロを超える強行でしたが、家内の実家の愛知県にも寄れて有意義でした。









posted by 頑固親父 at 00:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊水納豆こだわりブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

日本一の納豆の表彰式

第13回全国納豆鑑評会表彰式

今年、2月15日に石川県金沢市で開催された第13回全国納豆鑑評会の表彰式が、5月15日上野精養軒で執り行われました。
弊社、菊水食品の農林水産大臣賞を受賞した『海洋ミネラル納豆ミニ2』の表彰状、記念品の盾の授与からはじまり順に納親会長賞まで入賞社10社が表彰されました。
先日、日本テレビ「ナイナイプラス」に出演した食文化研究家の永山久夫先生もお祝いに駆けつけてくださいました。
私たち家族も“日本一”の称号は毎年のように取る事は出来ないので会長夫婦も出席させていただき、私にとっては、4日遅れの母の日のプレゼントになり、また来月の父の日のプレゼンをした思いで一杯です。
皆様をはじめ各方面の方々に支えられて今年で60周年を迎えられ、受賞できた日本一の納豆“海洋ミネラル納豆ミニ2”をはじめ菊水食品の製造する納豆全てが、美味しいは勿論「安心」「安全」を念頭に置きこれからも作ってまいります。
今後ともよろしくお願いいたします。


























posted by 頑固親父 at 17:05| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 菊水納豆こだわりブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

感謝『菊水食品は今年で60周年』感謝

菊水食品は今年で60周年を迎えました。

菊水ゴールド納豆菊水ゴールド納豆菊水ゴールド納豆菊水ゴールド納豆菊水
菊水食品は今年創業60周年
菊水ゴールド納豆菊水ゴールド納豆菊水ゴールド納豆菊水ゴールド納豆菊水

菊水食品は、皆様に支えられて今年で60周年ひとえに皆様のご愛顧の賜物と感謝申し上げます。
安心・安全をもっとうに今まで以上に努力してまいります。
今後とも菊水食品の納豆をよろしくお願い申し上げます

posted by 頑固親父 at 16:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊水納豆こだわりブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

菊水ゴールド納豆のお知らせとお願い


お知らせとお願い

日頃より納豆のお店「菊水食品」をご利用いただき有難うございます。現在、菊水ゴールド納豆は生産が追いつかない状態になっております。本日よりご注文いただくお客様につきましては、19日以降の発送とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
菊水ゴールド納豆以外は、ご注文いただいてから3日以内に発送可能ですので、どうぞご利用くださいませ。


posted by 頑固親父 at 21:50| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊水納豆こだわりブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

納豆のお店菊水食品シーサーショップオープン企画

納豆のお店『菊水食品』SeeSaaショップオープン企画として“オリジナル”納豆料理レシピの募集がはじまりました。
ブログに納豆を使った納豆料理のレシピを投稿してください。
レシピと一緒にその料理の写真も投稿してくださいね。また、納豆にまつわるエピソードも募集中です。

概要
・納豆を使った料理のオリジナルレシピを記事に投稿
・記事には料理の写真も掲載
・投稿は一人何度でもOK
・お料理風景を動画でもUPしてみてください
投稿していただいたレシピの中から下記の賞を決定します。
各賞には、特典として納豆のお店 菊水食品より納豆セットを贈呈いたします。


・最優秀賞   1名 豪華納豆セット(5,000円相当)
・優秀賞     2名 納豆セット   (3,000円相当)
・面白レシピ賞  1名 納豆セット   (2,000円相当)
・菊水賞     1名 納豆セット   (2,000円相当)
審査員は、菊水食品社長:菊池啓司さん&Seesaaブログスタッフ2号





豪華なギフトケースがつきますのでギフトにもお勧めです

◆日本入荷限定1、000本の為、購入時点で品切れの場合がありますのでご了承ください。◆
大ヒット作「ミッキー夢物語」の上映70..

posted by 頑固親父 at 16:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊水納豆こだわりブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

菊水食品のこだわり

菊水食品のこだわり

 

菊水食品の納豆作りは、納豆になった時に最大限に美味しさを引き出すために原料の大豆選びからはじまります。輸入大豆を一切使わず国産大豆だけを使用しています。現在は、茨城県産の地塚大豆に北海道産の鈴丸大豆を使っています。

 

納豆は生き物ですから毎日の気象によって変化します。そのため毎日の気温、水温、湿度などの変化によって製法を変えて日々同じ納豆が出来るようにしています。大きく分けて日本は四季があるように、春、夏、秋、冬で製法を変えています。

 

その日の条件で浸漬時間や煮蒸時間を変えて大豆の色を一定化させ大豆の持つ甘味と旨みを最大限に引き出すようにしています。また、商品の安全性を考えて煮豆が80℃以下になったら廃棄しています。

 

納豆は、醗酵温度によって味が変わります。私がうまいと感じる納豆を造り続けています。そのため毎日醗酵温度は微妙に変えています。そうする事によって旨み成分のグルタミンを最大限に精製させるためです。そのためか菊水の納豆は味の素のあじがするとよく言われます。ですから納豆だけを食べて、モチモチ感があり、噛めば噛むほど甘味が増し美味しく感じるのはそのせいです。

 

納豆容器によっても製法を変えています。包材の特長を生かしその包材にあった製法をしています。同じ原料を使ってもあじか違うのはそのせいです。

 

納豆本来の味を楽しんでいただくために添付品をなくし、さらに納豆で家庭のゴミを減らせないかと考え、エコロジカル納豆を作りました。石油製品を一切使わず、燃やせ、再生資源として出せる紙と経木で作り上げた納豆です。

posted by 頑固親父 at 01:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 菊水納豆こだわりブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

シーサーブログはじめました。

シーサーブログはじめました。

毎日更新とはいきませんが、出来る限り書いて行きたいと思います。

納豆屋として色々な情報・思いを書きたいと思っています。

納豆のお店菊水食品シーサー店共々よろしくお願いします。

posted by 頑固親父 at 18:53| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 菊水納豆こだわりブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。