2009年09月03日

日本一の納豆屋さんが日本一の納豆を注文《納豆研究家》

タカノフーズさんから納豆の注文

納豆売り上げ日本一、納豆シェア日本一、納豆生産量日本一のタカノフーズさん、皆さんはおかめ納豆でご存知かと思いますが、茨城県に本社があるタカノフーズさんが菊水食品の納豆を色々。

昨年、全国納豆鑑評会で「農林水産大臣賞」の日本一の称号を取った「海洋ミネラル納豆ミニ2」をはじめ、菊水納豆、たれっこ、頑固一徹納豆(40g×3)、さらに5年前に全国納豆鑑評会で「厚生労働省医薬食品局」から賞をいただいた「菊水ゴールド納豆」のご注文がありました。

研究室気付でのご注文です。菊水食品の納豆も日本一の納豆屋さんが研究材料に選んでくれるまでになったのかと、一瞬歓んでは見たのですが、何となく薄気味悪さも感じるし、何となく心が騒ぐって感じです。

昨年、日本一の称号をいただいたときも、愛知県に本社がある「ミツカン」さんからも2回にわたり海洋ミネラル納豆ミニ2のご注文を頂いた事がありました。この時もイヤーーナ感じを憶えたことを思い出しました。
この時は、全国の納豆屋さんが研究のために買ってくれたのですがねー。

弊社、菊水食品のような「こだわり」持った納豆作りをしていても、零細企業ですからタカノフーズさんやミツカンさんに目を付けられたらひとたまりも在りません。

ただの取越し苦労で終ってくれれば好いのですが。

posted by 頑固親父 at 22:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 納豆研究家&納豆職人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127169006
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。